ボティメイクスタジオ エルム-ELM-

刈谷市のプライベートジムならELM(エルム)

お問い合わせ電話番号
体験申込、メールでお問い合わせ
メニュー
メニューを閉じる

ELMブログBLOG

2020.10.17今はよくても・・・

Manamiです。

 

日本は長寿国と言われていますが、現在の現役世代が高齢者になったとき、少々心配なデータが見えてきました。

 

現在の平均寿命は女性87.3歳、男性81.3歳です。2050年には女性の平均寿命が90歳を突破するとも言われています。

ただ、あくまでこれは単なる寿命のお話。元気にその年を迎えられるかどうかは別問題。

いわゆる、健康寿命と言われる部分ですね。

 

健康や身体を衰えさせないために必要なのはやはり、筋力。その筋力は保つバロメーターともいえるのが「歩数」です。

みなさん一日にどのくらい歩いていますか。考えたこともないという方も多いかもしれません。

 

今や便利な時代。スマホが勝手にはかってくれます。おそらくそのためのアプリを入れなくても、初めから入っている機能でどのスマホでもはかってくれていると思われるので、一度確認してみてください。

ちなみに、私は朝ランをしているときなら、一日10000万歩前後。ただ、故障して走らなかった期間は平均2000歩程度で、ちょっとびっくりしました。

 

で、世の中の平均値はどのようになっているかというと、

まずここ15年間の推移について。

70代→微増か横ばい

69歳以下→すべての年代で歩数が下がっている

とのことです。

 

20代男女に至っては、なんと10%近く歩数が下がっており、男性8925歩→7904歩 女性7185歩→6711歩

だそうです。30代もほぼ同じ傾向。

 

テレワークか進み、さらに減少するのではと思われます。通われているお客様も、テレワークの日は、トイレに行く以外はほぼ歩いていない。と言っていました。おそらく、こうなると一日の歩数は200歩にも満たない気がします。

 

ちなみにこんなデータもあるようです。19~23歳の若年女性の骨格筋指数を調べたところ、なんと9割の女性が70代女性の平均値を下回っていたとのこと。つまり、スリムな若い女性はおばあちゃんより筋肉がないということですよ!!これは危険すぎます。

 

そして、体温にも変化があります。最近はコロナの関係で熱をはかることが増えているので、自分の体温についてみなさまよく把握されているかと思います。1957年のデータでは平均体温36.89℃だったのに対して、2008年には36.1~36.4℃に下がったそうです。この要因として真っ先に考えられるのが、やはり筋力の低下です。筋肉は熱を産生するからです。

 

データだけ並べられても、今が普通に動けているし、動けない高齢者を見ていないので想像つきにくいかもしれませんが、本当に危険な現状だと思います。

将来、健康に長生きしたいと思うのならば、筋力がとても大事です。

まずは、カウンセリングにお越しください。

今の自分の筋力がどのくらいなのか、体験することで実感することができると思います。

お問合せお待ちしています。

このページのトップへ