ボティメイクスタジオ エルム-ELM-

刈谷市のプライベートジムならELM(エルム)

お問い合わせ電話番号
体験申込、メールでお問い合わせ
メニュー
メニューを閉じる

ELMブログBLOG

2020.6.20悪習慣を断ち切る方法

女性トレーナーのManamiです

 

とある実験を紹介します。

魅力的なお菓子を用意して、被験者に「今、2つのお菓子をもらう。」か、「2分後に6つのお菓子をもらう」かどちらかを選んでもらうという実験です。

あなたならどちらを選びますか。

ちなみに実験結果によると、8割以上の人が「今、2つのお菓子をもらう」方を選択したそうです。

 

これは、待たなければいけないということが、お菓子を余分にもらえるという主観的な価値を下げてしまうということで、「遅延による価値割引」と言います。

人間の習性のひとつなのです。

 

でも、この人間の習性を利用して悪習慣を断つ方法があります。

「10分ルール」です。

 

間食を減らしたい場合、「10分経ったら食べてもOK」とするのです。

「10分」というインターバルが課されることよって間食の魅力度が相対的に下がり、結果として我慢しやすくなるのです。

 

これはとある本で紹介されていた方法ですが、私のお客様は「1分ルール」で禁煙に成功された方がいます。

禁煙外来で紹介されたそうですが、たばこが吸いたくなったら1分我慢してください。という方法だったそうです。そのお客様はその1分で必ず水を飲むようにしていたそうです。

すると、吸いたい気持ちがなくなって、禁煙に見事成功したそうです。

 

ということで、10分でなくても1分でも十分効果がある方法のようなので、なかなか間食をやめられないという方はぜひ、このルールを取り入れてみてください。

このページのトップへ