ボティメイクスタジオ エルム-ELM-

刈谷市のプライベートジムならELM(エルム)

お問い合わせ電話番号
体験申込、メールでお問い合わせ
メニュー
メニューを閉じる

ELMブログBLOG

2020.7.28足のにおい対策

女性トレーナーのManamiです。

 

ボディメイクとは関係ないですが、身体に関わることということで、昨日テレビで紹介されていたことをまとめてみます。

 

足のにおいって気になりますか??夏は素足になることも多いので、特に気になりますよね。

 

その対策法について昨日テレビで紹介されていました。

 

においの原因は足についてる菌が原因です。

その菌自体、誰の足にもついています。でも、清潔にしていないと菌が繁殖してにおいを放出してしまうそうです。繁殖する原因としては、足の皮脂・角質や汚れ。やはり、清潔にすることがにおいの予防につながるようです。

お風呂できれいに毎日洗っているよ。と思っている方は多いかと思いますが、足りないかもしれません。

まず、いきなり洗うのではなくふやかして皮脂を柔らかくするといいそうです。ぬるま湯で10分ほど。普通にお風呂につかればいいですが、シャワーで済ませてしまう方などは、足をつけてください。

そして、まずは、足全体を泡でしっかり洗う。そして、指の間に手の指を入れてしっかりと。さらに、足の指まわりをぐりぐりと。。。そしてさらにさらに、爪のすきまなどもこすって洗う。ここまで入念に洗うことが大切だそうです。つめのすき間は油断しがちですが、結構菌がたまりがちな場所のようですよ。

 

そして、角質は自分でけずることをしている方も多いかもしれませんが、これはあまりおすすめできないことのようです。専門の方に処置してもらう分にはいいようですが、自分で行うと、余計皮膚を固くしてしまったり、けずりすぎてしまう危険があるので、やめておいた方がよいそうです。気を付けてください。

 

消臭スプレーなどは、あくまで一時的な対処法でしかなく、根本解決にはつながらないので、やはりきれいに洗って清潔に保つことが一番の予防になるそうですので、毎日みなさまきれいに足を洗って、臭いとおさらばしましょう。

 

あ、あと、毎日同じ靴を履くこともよくないみたいですよ。毎日しっかり靴を乾燥させた方がいいみたいです。ということで、2,3足は日常的に靴を持つことが大切ですね。

 

ちなみに、においとは関係ないですが、ランニングシューズも毎日同じ靴を履いていると、クッション部分の劣化が激しいようなので、靴はローテーションさせてクッションを休ませることが大切という話を聞き、ランニングシューズについては、私は同じ靴を毎日は履かないようにすでにしていました。なにげに、におい対策にもなっていたようです。

 

 

このページのトップへ